苦笑えばいいと思うよ・・・(仮)
LOVEうさぎ狩りとクレーンゲームとその他の日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LOVE友5

久々のLOVE友さん紹介コーナーです!



今回は5人目のLOVE友さんを

紹介しようと思います~。








5人目のLOVE友さんは・・・











MAMIさんです!

lovetomo05.jpg

写真は「星に願いを・・・」ですね。









MAMIさんは、LOVEが好きなのに

なかなかゲットが難しい状況にあります。




もちろん学生さんである

という事も理由の一つですが・・・









それ以上に問題のなのが










住んでる場所が















『韓国』



だったりします!!




僕のブログに書き込みをしてくれるようになって

スグ、韓国に旅立たれたんですよね。



転校だけでも精神的にかなり辛いのに、

場所が国外だなんて・・・




僕だったら間違いなく









ヒッキーです。







けど、MAMIさんは僕とは違い

韓国の生活にも学校にも

既に馴れてしまっているのでスゴイですよ!



ちなみに、韓国の街では

LOVEは見かけないそうですが







『ニセLOVE』



は存在するようで、

その種類も多種多様なようです・・・。

僕も写真を見せてもらいましたが・・・出来がヤバイですw



なので日本に遊びに来る際には

ぜひ本物のLOVEを

ゲットしていって欲しいと願ってますよ!






スポンサーサイト

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日⑨
loveusa136.jpg


とうとうヤスが

カラフルハートLOVEを

















ゲットーーーッ!

いくら使ったのか聞くのが怖いケドね・・・















が、














ヤスが獲った場合・・・
















どちらのモノになるか

























全く話していなかった・・・

当然くれるんだろうと思ってたし・・・














ひょっとしたら














「彼女にあげる」














とか言い出すかもしれません。














てか




















十分ありえます!

てか元よりそのつもりだったとか















・・・















と、心配してましたが

























ヤス「ほい!」




































普通にくれました・・・

loveusa138.jpg

あざーす!
























しかし、これで

もう獲れそうなのが無くなりました。














・・・














まっ、頃合いか・・・。















夕凪「獲れるの無くなったしそろそろ・・・」




















ヤス「そうだね。















じゃあ























店員呼んでくる!















夕凪「はっ?・・・って、オイ!」














と止める間もなく走っていかれました・・・。














・・・

















深夜2時だというのに























なんて元気なんだ!

太陽炉でも搭載しているのか?














まぁ、彼のこの行動力によって

昔はずいぶんと振り回されたりして

多くのトラブルにも巻き込まれたりしましたが、

それはそれで面白かったりしたわけどねー。














そんなわけで

店員に並べ直してもらい














今度は自力で


























2種ゲット!!

loveusa137.jpg


なんとかLOVEハンターの面目を保ちました。





















あとは適当にビデオゲームやら

ガンシューティングをして帰宅。





















ちなみに
















家に着いたのは


























午前4時

やはり社会人での徹夜はキツイ・・・














・・・
















・・・寝よう。





















明日(てか、今日か)は























昼まで寝るっ!!

何人たりとも俺の眠りを妨げるヤツは許さん!
















・・・















そんなわけで














オヤスミ・・・



















zzz・・・

















・・・





















3時間後・・・
















ガラガラ・・・ (戸が開く音)



















・・・ん?























姪「あそぼー!」















夕凪「・・・ーーー!!!」

なんですとーっ!?












・・・














・・・あぁ















そうだった・・・















昨日から姉が子供連れて

泊まっていたんだっけ・・・。















せっかく今日は




















「ぐ~たら、のび太の日」














を満喫しようと思ったんだが・・・




















無理そうだ。。

最後の力を振り絞り姪の相手をするのでありました・・・















END



テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日⑧
yasu.jpg

そんなわけで、

その場をヤスに託したわけだが・・・























不安です!

今更だけど・・・。














まぁ、きっと本人は

獲れる自信があると思うんだよ。















けどね














この男














なんだかよく分からんけど
















いつも





















自信満々ですから!

その自信の原材料を教えてくれ?













人生常に前向きです。

正直、羨ましいくらいに・・・。















・・・














まぁ、しかし

託したものは仕方ない。














諦めて後ろで

ハラハラしながら見ることにします。

















・・・















でも、














一時期やっていた事もあるせいか
















意外と















狙いは良いですよ!

やるな!ヤス。
















ただ、














やはり
















若干ブランクもあるし















アームの弱さもあるので・・・




















「ピッ」



















ヤス「ゲッ、左に行き過ぎた!!」
















「ピッ」



















ヤス「クッ、今度は手前か・・・」



















「ピッ」


















ヤス「あー、全然違うぅ~!!」




































僕と同じ状態に・・・。

やっぱりそうなるよな。
















そんな時



















ヤス「あっ、分かった!」














夕凪「な、・・・何だ!何が分かったんだ??」















ヤス「このウサギの弱点がっ!」














夕凪「なにぃー!マジでっ?」















ヤス「ああ!















このウサギの弱点・・・















それは
















・・・

























『耳』だっ!

ドーン!























夕凪「・・・」
























「ポンッ」

ヤスの肩に手を乗せる音














夕凪「すまん、ヤス。
















それ




















超有名な話だから!

かなり昔から・・・














ヤス「なにっ!!そうなのかっ!?」















夕凪「そうなんです。」












さも、自分が

弱点の第一発見者のように、

堂々と発表しちゃうのがヤスらしいですね!









けど、しかし

よくぞこの短期間で見抜いたものだな。

















そして、今度は

重点的に「耳」を攻めておられます。














「ピッ」















「ピッ」















夕凪「・・・」














「ピッ」














「ピッ」
















・・・












「ピッ」














「ピッ」














ヤスに代わった当初から















一つばかり
















思っていた事があります。

















それは















この男



















プレートをタッチすることに
































何の迷いも無い!

お金は心配じゃないのか?














累積金額も全く見てないし・・・














・・・














なんか、僕のほうが心配になってきたよ。。
















夕凪「・・・あの・・・ヤスさん?」














「ピッ」














「ピッ」














夕凪「・・・そろそろ代わりましょうか・・・?














「ピッ」














「ピッ」


















・・・・














マズイ・・・














これは






















かっぱえ●せんモード?

止められない止まらない。















やばい・・・
















そろそろ止めないと




















危険だ!

ヤスのサイフが















・・・















と思った矢先

























ヤス「獲れたぁーーー!!」














・・・ほんとに獲ってる。。





















スゲェーーー!!!

マジスゴイ!久々に感心したよ!
















これで















ようやく


















カラフルハート




















一種ゲットだぜっ!

ありがとうヤス!













・・・
















てか



















今、ふと思ったんだが、


















その赤ハートLOVE













ちゃんと























僕にくれるのか?

そういえば何の約束もしてなかった・・・










つづく





テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日⑦
loveusa136.jpg



結局・・・






振り出しに戻った





わけか・・・。

















あぁ・・・
















またさっきと同じ作業を

繰り返すと思うと、















もう、

























鬱々です。。

誰かさっきの記憶を消してくれ・・・。














・・・














しかし
















だからと言って
















一羽もゲットせずに




















おめおめ帰れるかっ!

LOVEハンターの意地を見せてやゼっ!














今度は右端にある

赤ハートを持ったLOVEを狙います。














耳と腹を交互にアームを引っ掛け

コロコロと転がしていきます。















・・・















にしても、














ほんと





















地味な作業だ・・・コレ。

なかなか進まないし・・・。























そんな時



























ヤス「ほえはぁ~(獲れた~)?」














いつの間にか戻って来て

僕の後ろにヤスが立っている・・・。















夕凪「ムキィ!獲れねぇYo!」













てか今まで何処に行っていた?















いやそれより、その声はなん・・・・


















・・・















ヤス「ん?」















夕凪「・・・

















いい大人が
















フラフラと歩きながら





























アイスを食うなぁーー!

yasu.jpg


子供か・・・












ヤス「いや、俺いつも食ってるし!」














夕凪「・・・そうか」

















そうだっだ・・・。














昔就職活動で

企業展に行く時に

駅で待ち合わせていた時も、
















ヤスは















スーツ姿で




















「ガリガリ君」

ソーダ味












食って待ってたっけ・・・。

アイス大好きだなぁ。






















ヤス「で、獲れないの?」














夕凪「あぁ、なかなか厳しいよ」














ヤス「あっ、でもあの赤ハート獲れそうジャン!」














・・・


















そうしたのは俺だ。














ヤス「ちょっとやっていい?」














夕凪「ん?あっ・・・ああ、いいけど」











まぁ、
















僕も少々疲れていましたので



















選手交代!














その場をヤスに変わります。





















ヤス・・・















あまり期待はしてないが・・・





















あとは頼んだぞ!

そしてLOVEの運命はヤスに委ねられる事になった・・・







つづく



テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日⑥
loveusa136.jpg


深夜にやってきたゲーセンは






完全後払い制のゲーセン






でした。。















なので、

うっかり使いすぎないよう

気をつけなければなりません!






そのためには















一投入魂

































早期決着

させるしかない!









長引けば不利だ・・・。
















いつも以上に力が入ります。
















レシーバーに「ピッ」と

プレートをタッチさせます。









狙うのは
















「1回50円」の貼り紙のしてある

向こう側の

黄色のハートを持ったLOVE。
















・・・















てか、


























それしか狙えなくない?

もう少し土台のキューピーを積んでくれ。
















ちなみに回転ボタンはありません・・・。














まぁ、耳と耳の間にアームを

引っ掛けて持ち上げれば

一発ゲットは十分狙えます。






いや、例え持ち上がらなくて

手前にさえ転がればいいのですから!


















さて、
















やりますか!









アームはほとんど

左に動かす必要はありません。















問題は


















奥に進ませる時。









手前過ぎても駄目。

奥過ぎても駄目。

絶妙なタイミングで

止めなければないません。

















失敗したら
















どんな悲惨な状況になるのやら・・・。

















・・・

















くっ、
















余計な事を考えるな!













大丈夫だ。

今までもこんな状況は

過去何度も経験してきている。





















自分を信じろ!






















・・・

















つーか、
















幸い















横とのクレーンの台とは

結構スペースが空いているので、













アームを奥に進ませる時は
















横に回りこんで

















止めるタイミングを計ればいい。

これなら確実です。

















まぁ
















ちょっとカッコ悪いので

普段は絶対やらないのですが、

























背に腹は変えられません!

ご利用は計画的に!















よって、

















ベストタイミングで止めるのに
















成功!















この止め位置なら

多少アームが弱くても

持ち上げてくれるでしょう!






























「スルリ」































・・・はっ?


























抜けた・・・























抜けたのか、今?

マジで?



















・・・よ、
























弱すぎるっ!!!


正確にいえば

左アームが弱すぎて抜けた。





このバランスの悪さでは

絶対持ち上げるのは不可能である。


















くそー、
















やっぱり「フェア」なんてやる

ゲーセンなんぞは























凶悪設定
















が付き物ってことか!




タ●トーとかタ●トーとかタ●トーとか・・・
























ただ、せめてもの救いは

右アームは少し力があるようで

引っ掛かる場所さえあれば

少しは移動できそうである。







実際、今の一撃も

持ち上げることは出来なかったが

多少LOVEの頭が手前に来ました。

















なので

























これを繰り返していけば























ゲットできるハズ!























・・・






















って、























この状況は

























最もお金使うパターンでは?

まんまと店の策略に踊らされてるぞ!









この

獲れそうで獲れない設定は
















一番止め時が難しい。




















やってくれる・・・。



























チッ、




















こうなったら



















なるべく最短ルートで

ゲットするしかない。



















出来る限りアームの力が

最大に引き出される場所に

アームを降ろさなければ・・・。






















・・・と









ますます自分自身に

プレーシャーをかけてます。

























なので



















当然



























「ピッ」


















ゲッ、左に行き過ぎた!!
















「ピッ」



















クッ、手前過ぎた・・・



















「ピッ」


















あー、もう全然違う!!

















とイライラしまくって























外しまくりです。


















なので


















既に


















使った金額なんて





























数えちゃいないって!

考えるより先に、体が勝手に動くし・・・
















それでもなんとか

「あと少しで落とせる」

ってところまでやってきました。















LOVEの耳が

仕切り版を乗り越えています。




















ふぅ、


















長かった・・・





















しかし、これでようやく終る。


























できれば次で終わりにしたい!




















なので

















狙うは

























LOVEの体!



体を少し浮かせれば

でんぐり返しをしながら

穴に落ちていくでしょう!























・・・


















しかし

























今日の僕は




















冴えてません!

つーか、真夜中に冴えてる方が珍しいか・・・










体を狙ったハズが

少し手前過ぎて


















あたま














にアームが引っ掛かっちまった!






















そして



















LOVEは






















左に転がって
























見事に





















LOVEとLOVEの隙間に

































挟まっちまったー!

あぁぁぁぁぁぁ・・・























やっちまった。。






















こうなってしまっては、

もうどうしようもない・・・。































諦めて違うのを狙うとします・・・。
















ですが、

あと狙えそうなのと言えば















右端に2匹並んだ

赤ハートを持ったLOVE
















くらいでしょうか・・・?


















まぁ、どの道

















間違いなく
















再び
















地道な作業が続きます・・・。

チマチマと動かす作業がね!










づつく




てかヤスは何処行った?











テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日⑤

loveusa136.jpg


たった数台のクレーンゲームの中に

LOVEを発見!


















しかも







写真を見ていただければ

分かると思いますが、










「半額フェア」につき










なんと



















1回50円デスよっ!!!

ありえねぇ!






こんなんだったら







もう















お金の心配無い!

ガッツン・ガッツンいっちゃいマスよ。













・・・











と言いたいところなんですが



















そうはいかないんですよ。。















それは何故か・・・















それは










この店のシステムにあります。















そもそも












「1回50円」と聞いて
















あれっ???












と思った人もいるでしょう。














何故そんなハンパな

金額でプレイができるのか・・・と。

















とりあえず順を追って説明しますと、







このゲーセンに入場する際

プレートの付いたリング(腕輪)を

もらいます。








このプレートには

ICタグが埋め込んであり、


各ゲームの台には

ICタグリーダーが設置されているので


ゲームをする時には

プレートをそのリーダーにタッチさせると

プレイが可能になるわけです。















・・・













つまり















この店















料金が























完全後払いなのです!

コイン使用不可!














こいつは・・・

















このシステムは・・・



















クレーンゲーマーにとって



























危険すぎだろ!

ぜってー使いすぎる。











もちろん

そのリーダーにタッチした時に


今までの累計金額が

表示されるんですがね。
















けどさ・・・















実際に
















お金が減っている感覚が



















全く無い














し、














熱くなってる人間が
















そんな













小さい表示






















いちいち見てられん!

なんてシステムを開発しくれたんだ・・・。








テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日④


僕と「ヤス」と「つっちー」で

3次会に行く途中で見つけた

仰々しい名前の付いたラーメン屋に入ります。
















・・・
















さて
















夕飯だ!

深夜0時だけどね・・・。











しかし、学生の頃はこのメンバーで

こうやって深夜にファミレスとかで

どうでもいい話で朝まで盛り上がり、

次の日は昼まで寝ていた・・・



て事は日常茶飯事でしたね。

懐出来ればあの時に戻りたいね。











まっ、さすがに今は徹夜は無理だし

「つっちー」も明日朝から仕事なので、

1時間ばかりで終了~。















そしてヤスに家に送ってもらいます。















ちなみにこのヤスという人物・・・














僕にクレーンゲームを教えた
















張本人です!






しかし、彼はその後

すぐに音ゲー(ポップンミュージック)に目覚め、

クレーンゲームから足を洗ったんですけどね・・・。















そして、その帰りの車の中・・・























ヤス「どうよ?疲れの具合は?」
















夕凪「なんかピークを越してテンション上がってきた!」














ヤス「そうか・・・それは良かった!ところで・・・」














夕凪「なんだ?」














ヤス「最近この辺りに



















大きいゲーセンができたんだが・・・」


















・・・

















キュピーン!














夕凪「いっけー!」

エンジン臨界点へカウントスタート!

























ヤス「あっ・・・でも」














夕凪「何?」















ヤス「そこクレーンゲームコーナー



















深夜0時までだったけ・・・」
















・・・


















今は・・・




















午前1時半


















夕凪「・・・」





















ヤス「・・・あぁ、でも、ビデオゲームと音ゲーはあるから!」



















・・・




















夕凪「ふざけんなぁ~~!」

ビデオゲームも音ゲーもやらんちゅーに!













ヤス「お、落ち着け。落ち着くんだ。

あっ、たしか2・3台は稼動してるクレーンもあったし!」














夕凪「2・3台に・・・・
















LOVEがいるかぁー!!」

LOVEとの遭遇率は極めて低いんだよー!



























・・・





















loveusa136.jpg


いました。


まさか、本当にいるとは・・・。














テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日③


さて、














そんこんなで


















4次会に参加することになっちまったー!














なぜだろう?

あはは・・・













・・・















しかしさ、













3次会までは

けっこう人数がいたのに、
















いつの間にかみんな

















フェードアウト!

挨拶も何も無く消えた・・














いったいいつの間に・・・。













残ってる人手顔を知っている人のは

10人にも満たなかった気がします・・・。





















ちなみに会場は



















クラブ!

のVIPルーム。














まぁ、2次会と同じ場所なんですが、

2次会の時は営業前の店を

借り切って行ったわけです。















しかし!














今度は
















営業中!











トランス?系の曲が延々と流れており

1階(VIPルームは2階)では

若者が踊り狂っています・・・。















そんな状況なので
























会話が成立しない!

メtッチャ五月蝿い!



顔を30cmくらいまで

近づけないと声が聞こえません・・・。

















まぁ、
















踊りに行く人はいいのですが

















ただ座っている人は






















会話はできないし、酔いは回っているはで
























超眠みぃ・・・

これはキツイぞ!














サークルの友達の大半が




















顔が死んでマス・・・。

特に式から出ている人!














・・・



















と、そんな時

















「つっちー」から着信アリ!














ラッキー☆














このダラダラムードの中を抜け出し

外に出て電話をとります。











ピッ!













夕凪「・・・私だ」














つっちー「私もだ・・・」














夕凪「オマエもか・・・」














つっちー「何処いる?」














夕凪「つーか、そっちこそ今何処よ?」














つっちー「う~ん、○○ビルを過ぎて・・・


















サッポロビールの看板が見える!」














・・・













なるほど・・・














夕凪「全く分からん!」














つっちー「だろうな・・・」














夕凪「とりあえず○○ビルにいてくれ、

迎えに行くから」














つっちー「了解だ」


















そしてヤスと2人で迎えに行きます。














「つっちー」に会うのは1年前の

彼自身の結婚式の2次会以来。














果たしてどんな姿で現れるのか・・・。























・・・




















夕凪・ヤス「・・・」














つっちー「おお、久しぶりだな」














・・・











夕凪「・・・たしかにクラブに入るには


襟付きシャツが必要だとは言ったが・・・」


























ヤス「何故スーツ?」














まぁ、彼が普通のサラリーマンなら

着てきても変じゃないのですが、

















彼は
























中華料理人!


スーツ全く関係ありません。。

















つっちー「そんな中途ハンパな服は持っておらぬ」














・・・だろうね。














夏は常にTシャツにハーフパンツに

サンダル姿だったからなぁ・・・。














つーか、






















俺の格好は中途半端なのか・・・


















まぁ、いいや。















「つっちー」を連れて会場に向かいます。














ちなみに「つっちー」に会うのは

僕ですら1年ぶりなので

他の人はもっと彼の姿を見ていなかったであろう。。














それこそ















卒業式以来






かも。














なので、













彼が来た途端














「うをっ!!つっちーだ」


「めっちゃレアキャラじゃん!」









と言われる始末。。














ちなみに「ヤス」がボソリと














「はぐれメタル並にな。」












とひっそりとツッコんでいたのが笑えた。




















しかし














そんな盛り上がりも

すぐに音楽に掻き消されてしまい



















また















沈黙














・・・















さすがにそんな状況を察したのか
















11時半で






















とりあえず終了。


以後は各自自由
















帰りたい人は帰り、
















残りたい人は残ると・・・




















・・・















さっ



















帰るか!

アイコンタクトで離脱















ごめんね~。でも楽しかったよ!


















そして















4次会会場を後にした我々は































ラーメン屋に向かいます!

2・3・4次会ではほとんど何も食べてなかったし・・・





テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日②
まぁ、そんなこんなで2次会が終わり。

3次会の居酒屋へ。














と、ココで3次会から来る友人に

連絡をしてみようかと思います。












一応言っておきますが
















僕は

















幹事ではありません!














しかし、















何故か














その3人に連絡するのは



















僕の役目













になってしまっているのです!



まぁ、僕以外彼らの携帯番号知らないからね・・・




















なので1ヶ月前、彼らに2次会の

出欠の連絡を確認したわけだが、
















それ以降、

















連絡もしてなかったし




























連絡もしてこない・・・












・・・


















何かとてつもなく




























嫌な予感がします

















まぁ、考えていても仕方ない。

電話しますよ!














とりあえず「まちゃ」から・・・



















プルルルルルル・・・・・





























まちゃ「はい、もしもし!」















夕凪「あっ、俺だけど」
















まちゃ「おおっ、久しぶりだな。どうした?」
















・・・






















「ど・う・し・た」だと!?

そっちこそ仕事はどうした!!!















夕凪「・・・あのさ、


今日は○○○の結婚式の2次会なんだけど・・・」















まちゃ「あっ・・・・。

















今日だっけ?
















・・・





















今日だよっ!!!!

最低だ!













夕凪「・・・どうする?来れるか??」

















まちゃ「いや、もう家だし無理だ。。。」















夕凪「・・・だろうな。。」
















まちゃ「スマナイ・・・」














・・・















終了!

危うく髪が金髪になるところだった・・・



















つーわけで、「まちゃ」はドタキャン。








やはり、直前に

もう一度連絡をしておけば良かった。。














てか



















社会人としてどうなのよ?

約束ってのは守るためにあるんだぁぁぁー!














・・・















なんか、もう片方も心配になってきたよ・・・
















しかし、














「ヤス」の方は














まだ
















人間が出来ている!















ハズ・・・












プルルルルルルル・・・・・・



















ヤス「はい、もしもし」















夕凪「俺だけど、・・・・どうよ?」


















ヤス「あぁ、車で行くから9時には着くよ!」

















・・・




















車?
















・・・















夕凪「・・・飲まないの?」


















ヤス「ウーロン茶でヨロシク!」




















・・・














マジで?


















なら一応聞いてみるか・・・



























夕凪「・・・帰り家まで乗せてってくれるかね?」


























ヤス「おー、いいよ。ついでにどっか寄っていくか!」















・・・






















あっさり了承!?

なんていいヤツなんだ!!!














くぅ~


















心の友よ!!!

オ~レ~は、ジャイア~ン♪














いや、さすが学生時代

一番信頼していた人間だけの事はある!





























さて、

一応「つっちー」にも連絡してみるか。
















仕事が終るのは遅いので





















来れないと思うが・・・



































冷やかしで!

俺はジャンアンだし
















プルルルルルル・・・・・






















つっちー「・・・・・私だ」


















夕凪「・・・・私もだ」
















つっちー「2次会はどうだ?」














夕凪「あぁ、順調に進んで今3次会だ・・・」














つっちー「そうか・・・」















夕凪「でだ、













当然





















4次会参加だよねフフフ」

悪魔か・・・














つっちー「あっ、そうそう


参加しようと思って、


ちょうど電話しようと思ってたトコだ。」

















夕凪「・・・はっ?来るの?」















つっちー「行くぞ!」














夕凪「マジで・・・」














つっちー「ああ!














もちろん



















夕凪も参加だよね」















うぐっ・・・















・・・




















マズイ・・・














3次会で帰る予定だったんだが。。














・・・














けど

















終電の心配は既にないわけで・・・。


















てか、明日も仕事があるヤツが

今から来ると言っている訳だし・・・・















・・・















夕凪「行くぞっ!」

もう、ヤケだ!!!










そんなわけで

4次会まで参加決定・・・














・・・
















ただ、

















できることなら

















日が昇る前に帰りたい!

そしてヤスも強制4次会参加







つづく・・・


ようやく次にクレーンゲームネタが書けるか?


テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

ぐ~たら、のび太の日①
ねむい・・・















眠いです。














今日は大半を寝て過ごしたのですが、
















眠いです。












もしこのブログを書いている途中で

力尽きて寝てしまったらスミマセン・・・。















さて、なぜこんなに眠いかというと、

それは昨日の話です。














昨日は大学の時のサークルの友達の

結婚式の2次会がありました。










いや、正確には・・・














18時から2次会。














20時から3次会。




















22時から4次会

ちなみに4次会はエンドレス。。














・・・














殺人的なスケジュールです。














けど、まぁ当然

終電もありますので僕は

3次会までの参加の予定。







徹夜は社会人にとって自殺行為である!














しかし結婚式の2次会と言っても

僕らにとってそれはほとんど

「同窓会」のようなもんなんですよ。



こういう機会がない限り

なかなか集まる事は無いですからね。











ちなみにサークルの中でも

特に仲が良かった友達が3人います。









コードネーム


「ヤス」 「つっちー」 「まちゃ」









彼らと久々に話すのを

楽しみにしていたんですよねー。
















が、














2次会から参加予定だった「ヤス」は

休日出勤になったため3次会途中から。











「つっちー」はもともと仕事で

さらに夜遅くまでなので参加不可能。











「まちゃ」も仕事のため3次会からの出席。














むう、



ちょっと残念な2次会でしたね。















にしても、これで

サークルの1/3が結婚したわけか・・・・。

















・・・





















ヤベェ!!!


何か妙なプレッシャーを感じてきた!



















・・・けど














せめてもの救いは



















まだ

























女性陣が結婚してないこと!

誰一人!
















ありがたや~。(失礼)












ま・まぁ、なかなか

個性的なキャラな方々ですからね・・・。

つーか、気が相当強い。。














なので、きっともうしばらくは

結婚してくれない事でしょう!

















男性陣も今回で結婚予備軍は

いなくなりましたので一安心ですね~。


















・・・
















って






















安心してる場合じゃない!

そろそろ真面目に婚活しないとな・・・。














そういえば2次会に行く前に

ゲーセンに寄った時、LOVEを発見したんですよ。




loveusa135.jpg


「トリオBIGぬいぐるみ」


















「本能のままに生きればイイ」















か・・・。

















コレ





















結婚する2人のプレゼントに























ピッタリじゃん!

本当か?















と思いプレイ!





















・・・


















・・・したんですが、































獲れん!

アーム弱すぎ!













よって























プレゼントは無し!

酷い・・・。









つづく・・・


テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

その他の日常
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
今更ですが

さて、お盆を過ぎてから

なんだかんだで忙しい毎日が続いており

なかなかLOVEを捕獲しに行けない

日々が続いております。






でも、まぁ

地元のセガならなんとか・・・




















と思い

行ってみるものの














並んでいるのは
















いつも同じLOVE!

ヤレヤレです。












何度も言うようですが

もう少し設定を甘くして商品の

入れ替えを早くするか、


入荷する数を減らし

ちょっとずつでもいいから

新商品を入れれば良いと思う・・・・














てか




















是非そうして欲しい!

























まっ、













そんな愚痴を言っていても

仕方ありません。





こうなったら

新作ではないですが

持っていないLOVEを狙いたいと思います。














そして













そのターゲットとは















コレ














「フルーツマスコット」

loveusa115.jpg

現在持っているのはこの3種。



なので、

残りの3種をゲットしたいと思います。


















ちなみに














写真を撮るのを忘れたので

図で説明しますが、

この台

上から見るとこのようになってます。


zu03-01.jpg





ピンク色の部分には箱があり

LOVEが山積みになってます。


んで、穴に落とせばゲット・・・・。














・・・まぁ普通ですね。














ただ、














「そのグレーゾーンは何だ?」








と思う事でしょう。




















けど、













普段クレーンゲームをしておられる方なら

きっと想像つくと思います。















おそらく

正面からみた場合は















こんな感じ

zu03-02.jpg


をイメージできたんではないでしょうか?


滑り台みたいに板があり

グレーゾーンに落ちたLOVEは

滑って穴に落ちていく・・・と。



















ふむ・・・


























間違いです!














正解は

















コレだ!
















zu03-03.jpg



















・・・

















なんだ、この曲線は!

ありえない形をしておられます・・・








右のくぼみに落ちたらどうなるんだよっ?

落ちた人が途方に暮れるだろっ!


















・・・



















まぁ、
















途方に暮れたのは


























僕なんですけどね!

前回来たときにね







見事「リンゴ」と「オレンジ」を

そのくぼみに落としたさっ!














HAHAHA・・・・





















でもさ、















店員に言えば

ゲットになるんじゃ・・・・















と、思ったのですが
















台に張り紙がしてあり















「穴に落ちなきゃゲットになんねーよ」








みたいな事が

ご丁寧に書かれております・・・。


余計な事には気を使う店です。










なので前回は

そのまま放置して帰りました。


















しかし、
















聖闘士に同じ技は2度通用しない!

燃えろ俺の小宇宙!







前回は持ち上げようとしたため

失敗したのだが、

今回はコロコロと穴の方へ

転がしていく方法をとりたいと思います。














なるべく穴の近くにある

ターゲットのLOVEを狙い
















右アームで弾きながら


















転がし・・・




















そして


























落とす!

さぁ、今度こそ滑り台で滑るがよい!





















・・・
















loveusa128.jpg


滑らねぇーーー!!!

いったい何処に引っ掛かっているだ?














ありえねぇ・・・。














ちょっと揺らせば落ちそうななのに・・・


















・・・



























揺らすか?















・・・いやいやいや、








それだけはダメだ!


良い子のみんなも絶対やっちゃだめだぞ~。














仕方ないので

あと2回ほど使用して落としましたよ。。















まっ、

なんだかんだありましたが、

なんとかフルーツマスコット













コンプリート!


けどやっぱ6種は多いね。





















余談・・・・















この帰りにですね















ノートPC買いました!







かなり小さめのタイプで

値段も5万円と結構安いやつです。


今ちょっと流行っている

ウルトラモバイルパソコンというのですね。











「まぁ、ネットさえできればいいだろう」










と思い


サブマシンとして購入したわけですが、















コレ・・・




















何処のメーカーだ?

聞いたことないぞ。。













かなり怪しいです。















実際開けてみて















説明書を見てみると














ただでさえ薄いソレは














いろんな国の言葉で書いてあるので
















超簡単説明!

付属品を確認するページも無いのはどうよ?














んで、セットアップを

説明するページはというと・・・・




















setumeisho.jpg












1ページのみ!

初心者ページのわりに初心者に優しくありません。。。











けど、PCに触ったことある人なら

これで十分理解できるでしょう。















なんとか起動まではできました。





















が、
















このPC














無線LANが内蔵されているのですが、

















もともとある親機との



































設定の仕方が解らねぇ!

なんだネットワークキーって?














つーか


















ネットができなかったら


















ただの飾りジャン!

そしてLOVEと飾られる・・・

loveusa129.jpg









テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

LOVE友3・4
そして3人目と4人目のLOVE友さんを

紹介しようと思います!









ジャーン!







 たいこうさん
    &
あいちゃんさんです!


lovetomo03.jpg




写真は「ねそべりLOVE」ですねぇ~♪

黒がたいこうさんで白があいちゃんさんかな?








FC2のブログは

同じFC2のブログの人が訪問されると

「足跡」(ブログのURL)が残るんですよね。


ついでにその「足跡」には

その人のブログのプロフィール画像も

表示されるんですよ。


で、その画像が











「LOVE」










で、あったら

もうそのブログに













遊びに行くしかないでしょう!



そんな感じでお2人とお会いしましたね~。















たいこうさんは北海道、

あいちゃんさんは静岡と

離れた場所に住んでいるお2人は、

チャットを通じて出会い遠距離恋愛中!

(で、あってますよね?)








いや~、

本当にこういう出会いってあるんですね~。














そしてLOVE好きのお2人は

ゲーセン巡りデートは当たり前。

ナイスコンビネーションで

次々とLOVEをゲットしておられます!








そんなお2人の

日常の出来事が読めるのは、このブログ


だーっ!




そして、獲ったLOVEの写真館ははココ


LOVEちゃん



皆さん是非行ってみてくださいね!




テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。